profile 略歴

                           

 

お問い合わせ       gardenstudio.jp@gmail.com

090-4833-3595
公益社団法人 日本写真家協会会員
1960年 東京生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。
在学中に三木淳氏に師事。

  1981年 日本写真家協会展 銅賞受賞、

写真展

「海からの便り」新宿ニコンサロン「Fare Pacifica」銀座ニコンサロン

「Bula! FIJI」富士フイルムギャラリー、

「川場村の家」ギャラリー蔵 / JPS展日本の海岸線をゆく 2016年参加「安房ノ國情景」Leaf& Root 、他

「光の道 長崎」ギャラリーステラ銀座教文館書店2017年8月 Nikon photo promnard Ginza&Nagoya「海からの便り2」2017年、

_

______________________________
南房総の海の近くをベースに、日本各地、世界の撮影をする。
旅とドキュメンタリーをテーマに雑誌、PR誌で撮影と執筆。

旅の来歴は、中国シルクロード、北米、アジア、東欧ヨーロッパ、インド、モンゴル、北朝鮮、そして長くテーマにしているポリネシア、メラネシアの島々。
その地域の環境から生まれた衣食住、職人世界など多岐にわたる取材をする。ライフワークでは特に、ポリネシア、メラネシアの島国、沖縄、亜熱帯島嶼世界に惹かれ撮影を続けている。

Web無印良品ローカルニッポンに紹介http://localnippon.muji.com/localist/2622/
_______________________________
Kawaba Village
世田谷区と提携し、健康村構想を進める東京の水源地の村。
東京生まれの自分にとって、自然や人の営み、農業など、様々なことを学ばせてもらいつつ撮影を続けている村である。
宮田果樹園(群馬県利根郡川場村中野132)にある築100年を超える土蔵を改築したギャラリー蔵内で、常設写真展。
2014年 Kawaba new nature photo award 参加。
______________________________
写真と教育 :: 写真は光を見出す力

*JPS (社)日本写真家協会主催の子供写真学習プログラムで川場村や千葉県の学校で学習活動を行いました。
川場村では、村と小学校、地元の写真愛好家の協力を得、2004年から小学6年生を対象に「フイルム付きカメラ」で写真授業を続ける。生徒たちは写真を撮る行為を通し村の自然や家族を客観的に発見する力を育んだと感じました。生徒の写真は毎年、村内カレンダーとして配布されています。
_______________________________
Works

写真集「Desart Alive」IPC
著書:「長崎の教会」JTBパブリッシング刊・吉田さらさ著 飯田裕子撮影
「フィジーの魔法」千早出版 共著 山口由美
「ハーブの薬箱」リエコ大島バークレー著
_____________________________
MEDIA  & Client

文藝春秋・新潮社 ・集英社・小学館・・講談社・婦人画報社..JTBパブリッシング.朝日新聞社. JA家の光協会
日本航空機内誌 ・JAL Travel Cafe ・JR東日本 トランヴェール   ・小田急デパート会員誌「フェミナス」 ・ナショナルジオグラフィック日本版 ・Fiji 政府観光局カレンダー クック諸島観光協会旅博映像
________

*曹洞宗、 道元禅師の人生を描いた映画「禅」高槁伴明監督
主演:中村勘太郎 スチールフォトグラファーとして参加

_______________________________

他、シンポジウムパネラー。群馬県利根郡川場村。南房総市
ラジオ出演 千葉県知事と語るTBSラジオ、Bay FM フリントストーン、FM NHK 千葉、他