阿寒湖アイヌのマリモ祭 ~AINU tribe of Marumo

阿寒湖アイヌのマリモ祭 ~AINU tribe of Marumo

「アイヌ」とは、彼らの言葉で人間という意味。

私はいつも、アイヌの人たちの中に、野生動物にあるような

何か崇高な気配を感じる。それは「ネイティヴ」「部族」

と呼ばれる人たちに共通する、一種の自然との共感性のような気配。

その気配を「美しい」と感じている私がいる。

マリモも祭りの間、水中で踊っていた。後にも先にもそんなマリモのダンスを見たのはあれ一回だけだった。幻のような夢のような、そんな時空がそこにはあった。